レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

インフォメーション

MFJからのお知らせを表示しています。
2018年10月10日
2018 FIM モトクロスオブネーションズ日本代表参戦レポート
写真
古賀選手
写真
横山選手
写真
富田選手
写真

2018 MONSTER ENERGY FIM MOTOCROSS OF NATIONS
日本代表チーム参戦レポート


10月6、7日、アメリカ・レッドバッドで開催された2018 MONSTER ENERGY FIM MOTOCROSS OF NATIONS。
日本からは、MX2クラスに横山遥希選手、MXGPクラスは古賀太基選手、そしてMXOPENクラスに富田俊樹選手という、若手中心のフレッシュなメンバーで挑みました。
あいにくの雨の中、始まった予選ヒートでは、MXGPクラスの古賀選手が、好スタートから並み居る強豪を抑え、12位でゴール。これで勢いに乗るかと思われた日本代表でしたが、次に行われたMX2クラスでは、5番手スタートをきった横山選手が転倒を繰り返し、24位。
エースライダー富田選手が出走したMXOPENクラスでは、出遅れや転倒もあり、19位。これにより、日本代表は予選総合21位となり、日曜日に行われるB決勝へ進むことになりました。
ここで1位になると、決勝へ進める重要なレースでしたが、富田選手が5位、古賀選手6位、横山選手12位でB決勝総合3位となり、惜しくも決勝へは進むことができませんでした。
その結果、日本代表は出場31カ国中総合22位で2018 MONSTER ENERGY FIM MOTOCROSS OF NATIONSを終えました。
応援いただいた皆様ありがとうございました。




前のページへ戻る