レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

インフォメーション

MFJからのお知らせを表示しています。
2016年03月23日
2016FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ環境マットについて

2016FIMトライアル世界選手権 第2戦ストライダー日本グランプリにエントリーされる方は、下記内容(環境マット)を必ずご用意頂きますよう宜しくお願い致します。

☆なお日本大会のみ下記のとおりマットの寸法が変更されましたのでご注意願います。


☆マットの寸法  マシン 1台につき (吸収部分最低160cm×90cm)が必要になります
       
※ブルーシート等の上に吸水性のあるマット使用も可
   

本FIM規則に対する違反に対してはライダーに対して罰金が科される場合がありますので必ずマットを用意して来てください。
宜しくお願い致します。

詳細は添付のPDFをご覧ください。宜しくお願い致します。



 日本大会での環境マットについて


前のページへ戻る

Copyright 2003 Motorcycle Federation of Japan All Rights Reaserved.
|