レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

インフォメーション

MFJからのお知らせを表示しています。
2013年02月13日
2013 RIDEZ Muc-Off エンデューロアカデミーが開催されました。
写真
写真

2013年2月10日、栗野スポーツランド(茨城県)において「2013 RIDEZ Muc-Off エンデューロアカデミーVol.1」が開催されました。(JECプロモーション主催)

<開催レポート>
エンデューロライダーのスキルアップを目的に開催される「RIDEZ Muc-Off エンデューロアカデミー」の第1回目。今シーズンのテーマを「エンデューロライダーのためのモトクロステクニック」と定め、MXIAライダーを迎え、少人数制でみっちり鍛えるコンセプト。エンデューロでは、ツーリングやフリー走行から、自然に競技に移行していくライダーが多く、経験豊富でさまざまなシチュエーションに対応する能力に優れている一方、基礎的なライディングを習得する機会が少ない、いわゆる「自己流」のライダーも少なくありません。あるレベルに達すると、そのために"伸び悩んでしまう"また"壁にぶつかる"ということもあるようです。そこで、モトクロスの基本的なテクニックを身に付けることで、壁を突破しようというのが狙いです。今回は、JECチャンピオンでもある鈴木健二選手、そして昨年からJECに参戦し、2013年はED-IAに昇格している渡辺学選手、釘村忠選手の3名を講師が、25名の参加者を担当。内容の濃いスクールとなりました。

参加者からは、あらかじめ、スキルレベルと、スクールで身に付けたいテクニックをアンケートで収集。講師陣がこれを受けて、ベストなメニューを作ってレクチャーすることにしました。スキル別に、ビギナー、中級、上級と3グループを設定。ビギナークラスでは基本姿勢からブレーキの使い方、8の字まで、上級者ではコーナーでの姿勢、轍のコーナリング、いろいろなジャンプまで、実戦的な内容を、徹底的にレクチャー。たくさんの人が参加するワンポイントレッスンと違い、マンツーマンに近いスタイルで徹底的に鍛えてもらえると好評でした。
当日は天気もコースコンディションも最高。ランチタイムも楽しく、参加者同士、また講師のライダーたちと親しくコミュニケーションできるのも少人数制のいいところですね。また講師のほか、MXIAの鈴木恵一選手、JEC-IAの大川誠選手も、アシスタントとして参加してくれました。ありがとうごさいました。今シーズンは、あと3回開催予定の「RIDEZ Muc-Off エンデューロアカデミー」。興味のある方は、ぜひ、JECプロモーションのホームページをチェックしておいてください!




前のページへ戻る

Copyright 2003 Motorcycle Federation of Japan All Rights Reaserved.
|