レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
エンデューロライセンス区分改定について
2017ライセンス継続のご案内
2017クラブ継続のご案内
2017ライセンス申請方法
2017ライセンス料金
ライセンスの使用方法
WEB申請はこちら
ライセンス会員照会【ログイン】
ライセンスの種類と取得条件
ライセンスの再発行
申請書ダウンロード
スポーツ安全保険について
講習会情報(ロードレース)
よくあるお問い合わせ
 
FIMライセンス申請方法
FIM申請書ダウンロード

エンデューロライセンス改定(4区分化)のお知らせ

日頃から、MFJエンデューロ競技会へご参加頂き、ありがとうございます。
さて、おかげさまで全日本選手権シリーズ、エリア選手権シリーズをはじめとするMFJエンデューロ競技会も年々参加者が増加した為、より快適な競技会の運営を目的に「クラス区分の細分化」を行うことが、エンデューロ委員会にて決定致しました。
2018年度シリーズより、現行のナショナルクラスは、NAとNBに分類されます。
これに伴い、ライセンス区分も、現行の国際・国内の2種類から、国際A級・国際B級・国内A級・国内B級に細分化されます。

1. 2017年度エンデューロライセンスの登録をされていらっしゃる方は、以下ご注意下さい。

2017年12月5日時点の登録されたライセンス区分に合わせたライセンスカードを各登録者へ12月11日に発送致します。
(有効期間:2018年3月31日迄です。2018年度ライセンス継続は2018年2月1日から受付開始となります)
  1. @ 2017国際A級→2017年エンデューロインターナショナルAリスト氏名登録者で2017年度エンデューロ国際所持者
  2. A 2017国際B級→2017年エンデューロインターナショナルAリスト氏名登録が無く2017年度エンデューロ国際所持者
  3. B 2017国内A級→2017年度エンデューロ国内所持者で2017年全日本ナショナルクラスのポイント獲得者ならびに
    2017エリアナショナルクラス(北海道:1〜15位/東日本:1〜9 位/中日本:1〜6位/西日本:1〜6位/九州:1〜3位)
  4. C 2017国内B級→2017エンデューロ国内所持者で2017全日本ナショナルクラスポイント未獲得者/Bのエリアランキング条件外/全日本ウイメンズクラス出場者

その後2017年12月末日までに、2017年全日本ならびにエリア選手権の自動昇格または申請昇格者には、昇格通知(自動昇格対象者は昇格後クラスのステッカー)を後日別途、お送り致します。

自動昇格者:
  1. @ 2017全日本国際B級クラス1位〜3位・・・後日別途、昇格通知と国際A級ステッカーを送付

    お手元の国際B級ライセンスに国際A級ステッカーを貼付し、IAライセンスとして使用して下さい。

  2. A 2017全日本ナショナルクラス1位〜8位・・・後日別途、昇格通知と国際B級ステッカーを送付

    お手元の国内A級ライセンスに国際B級ステッカーを貼付し、IBライセンスとして使用して下さい。

申請昇格者:
  1. B 2017エリア(北海道・東日本・中日本・西日本・九州)国際B級クラスチャンピオン

    ・・・ 後日別途、昇格通知を送付

    国際A級へ昇格を希望する場合、昇格通知の「昇格する」に○をつけて、お手元の国際B級ライセンスと一緒にMFJ本部まで送付して下さい。(2017年12月31日消印有効・締切日を過ぎたら権利無効
    国際A級ステッカーを貼り返送します

  2. C 2017エリアナショナルクラス(北海道1〜3位・東日本1〜3位・中日1〜3位・西日1〜3位・九州1位)

    ・・・ 後日別途、昇格通知を送付

    国際B級へ昇格を希望する場合、昇格通知の「昇格する」に○をつけて、お手元の国内A級ライセンスと一緒にMFJ本部まで送付して下さい。(2017年12月31日消印有効・締切日を過ぎたら権利無効
    国際B級ステッカーを貼り返送します

<※申請昇格を希望される方の昇格通知とお手元のライセンス返送先>
〒104-0045 東京都中央区築地3-11-6 築地スクエアビル10F
一財)日本モーターサイクルスポーツ協会  ライセンス課 宛   TEL 03-5565-0900

2. 2016年度以前にエンデューロライセンスに登録され、2017年度更新手続きをされていない方は、 以下ご注意下さい。

新階級のライセンス発行対応は、2018年1月1日以降より開始となります。
ライセンス継続手続きは、2018年1月1日以降に行って頂くよう、ご理解とご協力をお願いします!
(2017年12月31日までにライセンスを更新した場合、一旦、国際・国内ライセンスが発送されますので、ご承知願います。)

(1)インターナショナルAクラスに登録されていた方

  • @ 2014年、2015年、2016年に最終登録履歴がある
  • 2018年度エンデューロ国際A級ライセンスの更新可能
    (2018年4月1日以降〜2019年3月31日有効)

但し、2018年度より自動降格規定が変更されますので、例えば2014年最終登録の場合、2018年度は国際A級で継続できますが、2019年度(2019年4月1日〜2020年3月31日有効)以降は国際B級に降格してしまいます。

  • A 2013年、2012年に最終登録履歴がある
  • 2017年度のエンデューロ国際A級ライセンスの更新可能
    (2017年度ライセンスの有効は2018年3月31日迄)

但し、2018年度より自動降格規定が変更されますので、2017年度は国際A級で継続できますが、更新されない場合、2018年度(2018年4月1日以降〜2019年3月31日有効)以降は国際B級に降格してしまいます。

2017年度と2018年度のパッケージ申請手続き(WEB申請に限る)は、2018年3月15日まで受付可能です。

パッケージ申請手続きを行う場合は、2017年度MFJライセンス(エンジョイライセンス含む)に登録されていない方のみが行うことができます。(WEB申請受付は2017年12月17日〜2018年3月15日迄)

  • B 2011年以前に最終登録履歴がある
  • 2017年度のエンデューロ国際A級ライセンスの更新可能
    (2017年度ライセンスの有効は2018年3月31日迄)

但し、2018年度より自動降格規定が変更されますので、2017年度は国際A級で継続できますが、更新されない場合、2018年度(2018年4月1日以降〜2019年3月31日有効)以降は国内A級に降格してしまいます。

2017年度と2018年度のパッケージ申請手続き(WEB申請に限る)は、2018年3月15日まで受付可能です。

パッケージ申請手続きを行う場合は、2017年度MFJライセンス(エンジョイライセンス含む)に登録されていない方のみが行うことができます。(WEB申請受付は2017年12月17日〜2018年3月15日迄)

(2)インターナショナルAクラスに登録されず「エンデューロ国際」ライセンスに登録されていた方

  • @ 2014年、2015年、2016年に最終登録履歴がある
  • 2018年度エンデューロ国際B級ライセンスの更新可能
    (2018年4月1日以降〜2019年3月31日有効)

但し、2018年度より自動降格規定が変更されますので、例えば2014年最終登録の場合、2018年度は国際B級で継続できますが、2019年度(2019年4月1日以降〜2020年3月31日有効)以降は国内A級に降格してしまいます。

  • A 2013年以前に最終登録履歴がある
  • 2017年度のエンデューロ国際B級ライセンスの更新可能
    (2017年度ライセンスの有効は2018年3月31日迄)

但し、2018年度より自動降格規定が変更されますので、2017年度は国際B級で継続できますが、更新されない場合、2018年度(2018年4月1日〜2019年3月31日有効)以降は国内A級に降格してしまいます。

2017年度と2018年度のパッケージ申請手続き(WEB申請に限る)は、2018年3月15日まで受付可能です。

パッケージ申請手続きを行う場合は、2017年度MFJライセンス(エンジョイライセンス含む)に登録されていない方のみが行うことができます。(WEB申請受付は2017年12月17日〜2018年3月15日迄)

(3)「エンデューロ国内」ライセンスに登録されていた方

@ 年度を問わず、エンデューロ国内B級ライセンス登録となります。

2018年1月1日より、MFJ公認エンデューロ競技会(JECシリーズ)のクラス・ライセンス区分が、新しくなります!

下記の通り、エンデューロライセンスが区分が改訂されます。

該当箇所をチェック!
↓  
エンデューロ国際A級
2017年   2018年 TYPE
「エンデューロインターナショナルAリスト」に登録されていて、かつ2017年度エンデューロ国際(EDINT)ライセンスを所持している方 2017年12月11日にライセンス登録住所へ新「2017年度エンデューロ国際A級ライセンス(EDIA)」を発送します。

ライセンスは2018年3月31日まで有効

@
「エンデューロインターナショナルAリスト」に登録されているが、2017年度エンデューロ国際(EDINT)を所持していない方

新階級のライセンス発行対応は、
2018年1月1日以降より開始となります。
ライセンス継続手続きは、2018年1月1日以降に行って頂くよう、ご理解とご協力をお願いします!
(2017年12月31日までにライセンスを更新した場合、一旦、国際・国内ライセンスが発送されますので、ご承知願います。)

(1)【2014年、2015年、2016年にエンデューロ国際ライセンス登録がある方】 A
2018年度ライセンス(有効期間2018年4月1日以降〜2019年3月31日)の申請をすれば、エンデューロ国際A級(EDIA)を更新できます。
<2018年度ライセンス申請受付開始日:2018年2月1日〜>

欠格4年から国際B級に自動降格となります。ご注意下さい。

(2)【2012年、2013年にエンデューロ国際ライセンス登録がある方】 B
本来であれば2013年(欠格期間4年)・2012年(欠格期間5年)は自動降格対象となり、国際A級から国際B級に自動降格されますが、ライセンス制度の移行特別措置として2017年度ライセンス(2018年3月31日まで有効)の更新手続き」をすればエンデューロ国際A級(EDIA)を更新できます。

2018とのパッケージ申請もできます。

<パッケージ申請受付開始日:2017年12月17日〜2018年3月15日まで>

2017年度の何かしらのライセンス取得者はパッケージ申請は不可です。

申請はWEBに限られます。

<2017年度ライセンスの申請は、2018年3月15日まで可能です。>

※パッケージ申請または2017年度更新をせず、2018年度ライセンス(有効期間2018年4月1日以降〜2019年3月31日)のみの場合は、エンデューロ国際B級の対象となります。2018年度以降の更新は、自動降格規定にご注意下さい!
(3)【2011年以前にエンデューロ国際ライセンス登録がある方】 C
本来であれば2011年(欠格期間5年)・2010年(欠格期間6年)・2009年(欠格期間7年)は自動降格対象となり、国際A級から国内A級に自動降格されますが、ライセンス制度の移行特別措置として2017年度ライセンス(2018年3月31日まで有効)の更新手続きをすればエンデューロ国際A級(EDIA)を更新できます。

2018とのパッケージ申請もできます。

<パッケージ申請受付開始日:2017年12月17日〜2018年3月15日まで>

2017年度の何かしらのライセンス取得者はパッケージ申請は不可です。

申請はWEBに限られます。

<2017年度ライセンスの申請は、2018年3月15日まで可能です。>
※パッケージ申請または2017年度更新をせず、2018年度ライセンス(有効期間2018年4月1日以降〜2019年3月31日)のみの場合は、エンデューロ国内A級の対象となります。2018年度以降の更新は、自動降格規定にご注意下さい!
2017全日本シリーズIBクラスランキング1位〜3位

自動昇格

2017年12月11日にライセンス登録住所へ新「2017年度エンデューロ国際B級(EDIB)」を発送します。(このライセンスは2018年3月31日まで有効)     D
→ その後(2017年12月31日までに)、「自動昇格通知」と「エンデューロ国際A級(EDIA)のステッカー」を発送します。
→ お手元の新「2017年度エンデューロ国際B級ライセンス(EDIB)にEDIAステッカーを自分で貼付し、2018年3月31日までご使用頂けます。
2017エリアシリーズIBクラスランキングチャンピオン  (最大5名)

※申請昇格

2017年12月11日にライセンス登録住所へ新「2017年度エンデューロ国際B級ライセンス(EDIB)」を発送します。(このライセンスは2018年3月31日まで有効)

昇格を希望しない場合は、そのままエンデューロ国際B級ライセンスをご使用下さい。

E
→ その後(2017年12月31日までに)、「申請昇格通知」を発送します。
→ IA昇格希望者は、2017年12月31日消印有効でMFJに申請昇格の手続きを行って下さい。申請昇格通知に昇格を希望する旨の回答を記入し、お手元の新「2017年度エンデューロ国際B級ライセンス(EDIB)と一緒にMFJへ郵送して頂きます。

<期日を過ぎての申請はできません!>

→ 期日内に申請手続きを行った方は、新「2017年度エンデューロ国際A級ライセンス(EDIA)」のステッカーをMFJで貼付し、2018年1月中に発送します。(このライセンスは2018年3月31日まで有効)
エンデューロ国際B級
2017年   2018年 TYPE
「エンデューロインターナショナルAリスト」に登録がなく、2017年度エンデューロ国際(EDINT)ライセンスを所持している方 2017年12月11日にライセンス登録住所へ新「2017年度エンデューロ国際B級ライセンス(EDIB)」を発送します。

ライセンスは2018年3月31日まで有効

F
「エンデューロインターナショナルAリスト」に登録がなく、2017年度エンデューロ国際(EDINT)を所持していない方

新階級のライセンス発行対応は、
2018年1月1日以降より開始となります。
ライセンス継続手続きは、2018年1月1日以降に行って頂くよう、ご理解とご協力をお願いします!
(2017年12月31日までにライセンスを更新した場合、一旦、国際・国内ライセンスが発送されますので、ご承知願います。

(1)【2014年、2015年、2016年にエンデューロ国際ライセンス登録がある方】 G
2018年度ライセンス(有効期間2018年4月1日以降〜2019年3月31日)の申請をすれば、エンデューロ国際B級(EDIB)を更新できます。

<2018年度ライセンス申請受付開始日:18年2月1日〜>

欠格4年から国内A級に自動降格となります。ご注意下さい。

(2)【2013年以前にエンデューロ国際ライセンス登録がある方】 H
本来であれば2013年以前(欠格期間4年以上)は自動降格対象となり、国際B級から国内A級に自動降格されますが、ライセンス制度の移行特別措置として2017年度ライセンス(2018年3月31日まで有効)の更新手続きをすればエンデューロ国際B級(EDIB)が更新できます。                            

2018とのパッケージ申請もできます。

<パッケージ申請受付開始日:2017年12月17日〜2018年3月15日まで>

2017年度の何かしらのライセンス取得者はパッケージ申請は不可です。

申請はWEBに限られます。

<2017年度ライセンスの申請は、2018年3月15日まで可能です。>

※パッケージ申請または2017年度更新をせず、2018年度ライセンス(有効期間2018年4月1日以降〜2019年3月31日)のみの場合は、エンデューロ国内A級の対象となります。2018年度以降の更新は、自動降格規定にご注意下さい!
2017全日本シリーズナショナルクラスランキング
1位〜8位   ※自動昇格
2017年12月11日にライセンス登録住所へ新「2017年度エンデューロ国内A級(EDNA)」を発送します。(このライセンスは2018年3月31日まで有効) I
→ その後(2017年12月31日までに)、「自動昇格通知」と「エンデューロ国際B級(EDIB)のステッカー」を発送します。
→ お手元の新「2017年度エンデューロ国内A級ライセンス(EDNA)にEDIBステッカーを自分で貼付し、2018年3月31日までご使用頂けます。
2017エリアシリーズナショナルクラスランキング
(北海道/東日本/中日本/西日本)1〜3位と
(九州)1位  ※申請昇格
2017年12月11日にライセンス登録住所へ新「2017年度エンデューロ国内A級(EDNA)」を発送します。(このライセンスは2018年3月31日まで有効) ※昇格を希望しない場合は、そのままエンデューロ国内A級(EDNA)ライセンスをご使用下さい。 J
→ その後(2017年12月31日までに)、「申請昇格通知」を発送します。
→ IB昇格希望者は、2017年12月31日消印有効でMFJに申請昇格の手続きを行って下さい。申請昇格通知に昇格を希望する旨の回答を記入し、お手元の新「2017年度エンデューロ国内A級ライセンス(EDNA)と一緒にMFJへ郵送して頂きます。 <期日を過ぎての申請はできません!>
→ 期日内に申請手続きを行った方は、新「2017年度エンデューロ国際B級ライセンス(EDIB)」のステッカーをMFJで貼付し、2018年1月中に発送します。(このライセンスは2018年3月31日まで有効)
エンデューロ国内A級
2017年   2018年 TYPE
2017全日本シリーズナショナルクラスランキングでポイントを獲得した方 2017年12月11日にライセンス登録住所へ「2017年度エンデューロ国内A(EDNA)」を発送します。

ライセンスは2018年3月31日まで有効

K
2017エリアシリーズナショナルクラスランキングで北海道:1〜15位/東日本:1〜9位/中日本:1〜6位/西日本1〜6位/九州1〜3位の方

※北海道・東日本・中日本・西日本エリアの1〜3位、九州1位の申請昇格対象の方は、Jをご参照下さい。

2017年12月11日にライセンス登録住所へ「2017年度エンデューロ国内A(EDNA)」を発送します。

ライセンスは18年3月31日まで有効

L
エンデューロ国内B級
2017年   2018年 TYPE
2017全日本シリーズ ウィメンズクラス出場者 2017年12月11日にライセンス登録住所へ「2017年度エンデューロ国内B(EDNB)」を発送します。

ライセンスは2018年3月31日まで有効

M
2017エンデューロ国内ライセンス登録者(17全日本シリーズナショナルクラスポイント未獲得者・17エリアシリーズナショナルクラスランキングNA条件外) 2017年12月11日にライセンス登録住所へ「2017年度エンデューロ国内B(EDNB)」を発送します。

ライセンスは2018年3月31日まで有効

N
エンデューロ国内Bライセンス新規登録者 新規申請年度に応じたエンデューロ国内B(EDNB)が発行・発送されます。 O
2016年度以前エンデューロ国内(EDNAT)を所持していたが、2017年度のライセンスは更新していない方 継続申請年度に応じたエンデューロ国内B(EDNB)が発行・発送されます。 P

■エンデューロインターナショナルAリスト

2017年11月9日現在
(順不同/敬称略)
  最終登録   最終登録   最終登録   最終登録
鈴木健二 2017 釘村忠 2017 内山裕太郎 2017 渡會修也 2017
大川原潤 2017 太田真成 2017 永木雄二 2017 吉川和宏 2017
大川誠 2017 和泉拓 2017 西森裕一 2017 滑川勝之 2017
栗田武 2017 井上雄介 2017 阿部道夫 2017 太田幸仁 2017
近藤有介 2017 横澤拓夢 2017 蛹エ博一 2017 谷口篤司 2017
森耕輔 2017 千葉孝弘 2017 菅原勇太郎 2017 半谷尚政 2017
村田竜志 2017 前橋孝洋 2017 大曽根正義 2017 渡辺学 2017
谷先慎一 2017 藤田貴敏 2017 友山雅人 2017 三上祥雄 2017
後藤敏文 2017 真田治 2017 荒川一佳 2017 田中教世 2017
中島敬則 2017 熊本悠太 2017 沼田誠司 2017 小林雅裕 2017
立蔵裕也 2017 石戸谷蓮 2017 佐伯竜 2017 林佐一郎 2017
清河良平 2017 在原勉 2017        
  最終登録   最終登録   最終登録   最終登録
熱田孝高 2016 小方誠 2016 小菅浩司 2016 小菅泰輝 2016
前田啓介 2016 小野真昇 2016 藤原広喜 2016 矢野和都 2015
星野恭平 2015 小坂竜也 2014 池田忠夫 2014    
  最終登録   最終登録   最終登録    
佐々木智満 2013 池田智泰 2013 水上泰佑 2013    
博田巌 2012 助野憲一 2012 原田健司 2012 小池田猛 2012
  最終登録   最終登録   最終登録   最終登録
石井正美 2011 内山泰臣 2011 田中太一 2011 高橋政人 2011
澤木千敏 2011 菊地信行 2006        

■自動降格の基準(2018)

最終取得年 2018年度 エンデューロライセンスを基準とする
国内B級 国内A級 国際B級 国際A級
2016(欠格1年) 国内A級 国際B級 国際A級
2015(欠格2年)
2014(欠格3年) 国内B級
2013(欠格4年) 国内A級 国際B級
2012(欠格5年)
2011 以前 国内A級